読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラもっとひかる。.:*☆

君と同じ時代に生まれてきた僕らはツイてる

担降りかもしれない、、

 

 

これは担降りなのでしょうか?

 

自担のひかるくんのことは大好きです。ただ、だんだんと別界隈の推しへの熱量が上がるにつれてひかるくんに対する好きが落ち着いてきたことに気づきました。もともとJUMPならひかるくんかな〜くらいの気持ちでなんとなく八乙女担になった私。急にどタイプの子を見つけて一目惚れしたその子に夢中になってしまった。

さらにお顔だけ見るとひかるくんより推しの方が好みなことに気づいてしまった…

 

 

また、JUMPが人気になってくのはもちろんとっても嬉しいのですが、複数名義持っていても満足いくほど公演数入れないことに少し嫌気がさしてきました。をたくをするにはお金がかかる。どうせをたくするならキャパが狭い会場で、現場の数が多くて一名義で何公演も入れる方がいい。そう思ってしまい、あーもうダメだなと感じました…

 

だったらゆるくても掛け持ちすればいいじゃないかと思うかもしれません。ですが今までセクゾも好きだった頃から、私は器用に掛け持ちなんてできませんでした。同じ熱量で追うことなんて絶対にできなくて、その日はひかるくんで次の日は違う人そんな感じて偏ってしまうタイプでした。 

それに金銭的にもJUMPに今までと同じ熱量、金額をかけながら、さらにもう1つ増やすのは無理だと思いました。別界隈は現場の数も多くて、行きたい現場に我慢せずに行こうとすると今までと同じようにはJUMPにお金をかけられない、、

 

だけど今年の10周年だけは見届けたい。今までよりも公演数は少なくてもいいからやっぱり10周年の現場だけは行きたい。

というような複雑な心境です。

 

ひかるくんがずっと私の中で一番で、自分がをたくである限り、ずっとずっとひかるくんのファンをし続けると思っていました。ひかるくんを超える人なんて現れない。そう思っていました。

それなのに、ひかるくんに一番お金をかけたいと胸を張って言えなくなってしまった。認めたくないないけど自分の気持ちに気がついてしまった。

 

ひかるくんに対しての気持ちが冷めたわけではないので、完全に担降りはまだまだできないと思います。担降りするとは言っても、ゆるくなって現場の数が減るだけで結局はずるずると追い続けてしまいそうな気がします。ただゆるくなるだけでこれは担降りとは言えないんじゃないかとも思いました。

ですが、ひかるくんに一番お金をかけて応援したいと胸を張って言えなくなってしまった。この時点で、これは担降りなんじゃないかなと私は思います。

 

一番お金をかけたいと思う存在ではなくなったかもしれないけど、ひかるくんは私の中でずっと特別です。こんなにハマってをたくになったのはひかるくんが初めてでした。ビジュアルだけではなく、尊敬できる内面も大好きです。ひかるくんを好きになれて幸せです。八乙女担になったこと、ジャニヲタになったことに全く後悔はしていません。

 

 

他の方の担降りブログを見ていると、他のジャニーズに降りる方がほとんどでした。なので、どちらが好きか、応援したいかという気持ちで迷われていた方が多かったように思いました。

ですが私の場合、ジャニーズから別界隈に降りようとしているので、考え方や理由が他の方とは違うんだろうなと思い、ブログに今の気持ちを書いてみました。